IACBEとは何ですか?

ビジネススクール教育におけるイノベーションの増加は、大学ビジネス教育のための国際会議(IACBE)のような認定機関に大部分を負っています。

IACBEは、学部および大学院の学位を提供する大学でビジネススクールプログラムを認定しています。 ただし、認定されたプログラムには、準学士号から博士課程レベルまでのビジネス学位を含めることができます。

グローバル化により、多くの学生がある国で学位を取得しているが、他の国では卒業後にフルタイムの雇用を求めるため、ビジネス教育の国際基準 IACBEは、ビジネスと管理学位プログラムのすべてのタイプの卓越性を促進する国際的な認定のリーダーです。

ここでは、IACBE認定のいくつかの特徴的な機能と利点、その認定要件と学校がIACBEを通じて認定されるようになるために従うプロセスがあります。

IACBE認定の機能と利点

IACBE認定の主な目的は、ビジネススクールプログラムの品質保証メカニズムを提供することです。 組織がこれを行う方法の一つは、教育の分野で最新の研究に基づいているビジネス教育のための品質の原則を開発することです。 IACBE品質原則や基準の更新されたセットは、カリキュラムの開発、教員の募集、研究や学術出版物、業界のパートナーシップ、国際的なビジネス教育と教育の革新のような教育の分野が含まれています。

IACBE quality principlesを満たす学校は、業界やその他の学術機関によって世界的に認められている資格を取得しています。 彼らの教育プログラムの質のための責任のビジネススクールを保持するための方法を提供することに加えて、IACBEは、そのワークショップ、会議や年間中に開催されている他の会議を通じて、教育の分野に関する最新の業界や規制情報を最新の状態にそのメンバー組織を維持するのに役立ちます。

ビジネスプログラムの候補者のためのIACBE認定要件

IACBEは、教育メンバーに認定される機会を与えます。 IACBEの教育メンバーになりたい組織は、申請、会費の支払い、国家、機関認定の証明を提供し、学部レベルでビジネス学位を最小限に管理することを実証する必 組織はまた、自分の目標がIACBEのものと一致するかどうかを判断するために、IACBE理事会のメンバーによるレビューのために彼らのミッションとビジョ

IACBE認定プロセス

会員になった後、学校は過去2年間に学生をビジネスプログラムに登録したことを証明することで、認定候補者を申請できま 指定された学校の代表者は、成果評価計画を策定する方法についてのワークショップに出席する必要があり、彼らはiacbeに立候補申請書を作成し、提出

ビジネススクールプログラムの初めての認定は、学校がその成果評価計画を測定する卒業生のグループを持っていた後に付与されます。 学校の代表者は、自己研究を開発し、承認された自己研究を作成する方法についての訓練を受ける必要があります。

認定プロセスの最後のステップは、IACBEの職員によって実施される現地訪問である。 IACBE認定プロセスは、通常、達成するために二から四年の間にかかり、それはiacbe認定になるための手数料と費用でover5,000以上の組織を要することができます。

結論

iacbeは、産学のリーダーがビジネスプログラム認定サービスのギャップを認識したため、1997年に設立されました。 他の認定機関は、ミッション主導の認定プロセスに基づく成果を提供しておらず、その後、多くのビジネスプログラムは認定基準を満たしていませ また、IACBEは、国内と国際的に提供されているビジネススクールプログラム間の品質のレベルを比較するという課題に対処しました。 長年にわたり、大学ビジネス教育のための国際会議IACBEは、独自のプロセスを改善し、2011年に高等教育認定評議会によって米国の公式認定機関として

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。